• Tel.078-335-6097
  • Fax.078-335-6098
  • お問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • HOME
  • 空室対策
  • 建物管理
  • 入居者管理
  • 資産価値の向上
  • 管理システム
  • リフォーム

建物管理

建物管理

建物管理について

画像1

不動産の資産価値を高めておくためには建物管理は欠かせません。
とは言っても物件によってやらなければならないものが違ってきます。
スリーエルエージェンシーではオーナー様からお預かりしている大切な物件に最適な建物管理をご提案させて頂きます。

建物管理の内容について

共用部の定期清掃

画像2

建物管理の中で最も手間がかかり入居率に影響するのが清掃です。建物をいつでも清潔に保つことで入居者様の満足度が上がり、退去防止にもつながります。

植栽の管理

画像3

植栽は入居者様に心の安らぎを与えてくれます。また、外から見たときの美観やイメージの向上にも役立ちます。
定期的に植木・植え込みの剪定・消毒・施肥等を行います。また、水やりは日常清掃の中で行います。

エレベーター保守

画像4

エレベーターのある物件については、エレベーターの点検業務が年1回法令で義務付けられています。
万一実施せずに事故が起きると、オーナー様の過失責任が問われ損害賠償請求の対象となりますので必ず実施しましょう。

浄化槽・受水槽の保守点検

画像5

衛生的な水道水を維持するため定期的な貯水槽の清掃をお勧めしています。飲料水の水質維持のために年一回の貯水槽清掃と検査が望ましいです。

給排水ポンプ保守点検

画像6

圧送ポンプ・圧力タンク・受水槽・高架水槽・排水マンホール・排水ポンプなどを定期的に点検する事で故障を未然に防ぎます。修理の必要性や方法などのご提案については報告書で提出いたします。

消防設備点検・管理

画像7

消防用設備は、消防法で6ヶ月に1回の機器点検と年に1回の総合点検が義務付けられています。
また、マンション等の共同住宅は管轄の消防署または出張所へ「消防設備点検報告書」を3年に1回提出しなければなりません。

その他建物設備に関する点検・管理・保守

その他にも建物管理に必要な設備の点検、管理、保守をさせて頂いております。

設備不良・故障時の手配、管理

建物設備には突発的な設備不良や故障が発生する事がございます。
そんな時でもスリーエルエージェンシーへお任せ下さい。迅速に対応させて頂きます。

建物管理報告業務

月に1回、点検結果は報告書を作成し、オーナー様へ提出させていただきます。

官公庁への申請・報告

官公庁への申請や報告業務もオーナー様に手間を頂かないようにしております。

※建物管理は管理基本料金(1室)である一律月額2,000円(税別)に含まれておりません。建物の大きさや項目によって費用にばらつきがございますので、別途相談とさせていただきます。

  • Menu
  • サブリースのご案内
  • 投資物件のオーナー様向け
  • 管理料金について
  • 管理までの流れ
  • 空室対策
  • 建物管理
  • 入居者管理
  • 資産価値の向上
  • 管理システムについて